■レーシック情報:レーシックでの視力回復について

レーシックに人気が集中し始めてきた現在、それを逆手にとった悪質なレーシッククリニックが出てきています。
成功事例を多く公開し、実は全てが偽りで経験がほとんど無いような医師が手術をしていることもあるので注意が必要です。 レーシックの手術を受けている人で、大抵裸眼での視力が1.0よりも低い人であり約30%も占めています。
メガネもコンタクトレンズも必要とすることなく快適な暮らしを実現することが出来ているのです。

 

レーシックの手術で、視力がどの程度まで回復をするのか、ということはレーシックの手術を受ける方たちにとっては大変重要なことだと思います。
なので実際に手術をしてくれる担当医の先生からの注意事項等はしっかりと聞くようにしましょう。

 

レーシックというのは、最近の技術向上によってどんどんと安全性が保証されてきています。
視力矯正手術は、角膜を直接治療することとなるので、なかなか手術をする勇気が出てこないこともありますが、その安全性は現在におきましてはほぼ確立しているのです。



■レーシック情報:レーシックでの視力回復についてブログ:18年11月29日

おはようございます!(´・∀・`)ノ

なんか、今日は気分が悪いです

いきなりだけど、皆様なにか目標とかってあります?

友達とおととい話していて、なにか目標を持って
見ようかなって思ってるところです。

たとえば、MOTの勉強をして合格するまでポテトチップスうすしお味は
食べないとか。

9キロ痩せるまでエアロビクスを続けて、その間は
間食をダイエットゼリー オレンジ味にしてみるとか。

目標を達成するまで、何かをどうする・・・って言うのをやってみたら?
って言われた。


というのも、あたしの意思が弱いから(笑)

サノレックスやオルビスのダイエットシェイクを続けていても、
効果がないってすぐにやめちゃう人なんだよね。

でも、続けなければ意味もないし、ステップボーイとか
体を動かすことをプラスαでやってみないと・・・って。

3時からって決められなければ、お風呂に入る前にでも
良いからとか言われて、確かにその通りかもしれないなって思った。


基本的に面倒くさがりなんだけど、嫌だと思うとすぐやめちゃうから
持続性がなくて。

結果、恋愛とかでもすぐやめた!ってところもあるし、いろいろなところで
欠点がでちゃったりしてるところがあるんだよね。

10代とは違うんだから〜って言われて、その通りかもしれないなって
思った。

それじゃ、仕事も続かないもんね。

よく辞めたい気分になるんだけど、気分も天気と一緒で曇天も
あるし、色々あるから、その時の感情の前に冷静になるように言われた。


ちょっと自分が変わる時期なのかもしれないね。

嗚呼,いい気分