■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの

■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの



■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いものブログ:17年05月09日


ぐっどあふたぬーん♪

知り合いが入院をして、今日はお見舞いに
行ってきます。

突然入院って聞いてビックリしたけど・・・

スタイルUPレッグや腕立て伏せに張り切って
いたと思ったら、足くびを痛めてどーのこーの
言ってたかと思ったら、なんかね検査入院をするとか
言ってて、何の病気かはよくわからない。

健康に気遣っていたと思ったら、何かひょっとしたら
前兆があって気にしていたのかも。

なら、運動をする前に病院へ行こうよーってカンジだけど、
太ったのを気にして玄米コーヒーを愛用したり、
それなりに何かとしていたみたい。

そのせいでどこか痛めたのかな?

なんか電話で聞いていても、よくわからないので、病院の
先生に聞いてみる予定。

14時くらいには行くねって言ってあるけど、
うまい棒(チーズ味)を食べながら、何か持っていった方が
良いかなーと考えつつ、食事制限があっても困るからなって
カンジで。

説明がよくわからないし、いつまで入院かもわからないけど、
とりあえずめまいがして倒れたって言う話だから・・・

何を持って行って良いのやら。

僕も正直きのう連絡もらって(ノ゚听)ノびっくり!!

入院なんて縁がないような人で、友達とデンマーク行くとか
エアロビクスをするとか、元気な人だからね。

だから、逆に余計に心配。

9`太ったとか、気にせず楽しんでくれてるなら良いけど、
ムリをしているなら、オススメできないし。


なーんて話していたら、14時に間に合いそうにない!

みなさん、お休みの人はゆっくり楽しい休日を~♪


■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの

■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの

★メニュー

■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの
■レーシック情報:術後の安定までの日数
■レーシック情報:手術中に痛みがあるのかどうか
■レーシック情報:悩みの遠視もレーシックで治療
■レーシック情報:レーシックでの視力回復について
■レーシック情報:医師選びは知識と経験が大切
■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症
■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意
■レーシック情報:レーシックで老眼も治療可能
■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)全てを把握してレーシックしよう