■レーシック情報:レーシックでの視力回復について

■レーシック情報:レーシックでの視力回復について



■レーシック情報:レーシックでの視力回復についてブログ:14年09月29日


皆様はどのようなショッピングをしていますか?

わたくしはショッピングの仕方に、
減量成功のための
コツが隠されているような気がするんです。

皆様は、ショッピングするとき
「いちいちショッピングに時間をとられるのはイヤ」と、
買いだめをしていませんか?

でも買いだめというのは、
減量にとっては、
決してほめられるやり方とは言えないと思います。

というのも、
買いだめをするということは、食料品の量が多くなります。
すると、食事の量も増えてしまいがちです。
これは、減量的には
足を引っ張ってしまうことになりますよね。

ですから、
ショッピングする回数を増やして、
買う量を少なくしてみてはどうでしょう?
すると、食料品の絶対量が減りますから
食事の量も自然と少なくなるんじゃないでしょうか?

ショッピングする時って、
スーパーの中をうろうろしませんか?
「あれを買ってなかった」とか
「あれも買ったほうがいいかなぁ?」とか
店内を行ったりきたりしますよね。

これって、意外とトレーニングになるんですよね。
ある意味立派なウォーキングといえます。

またショッピングするタイミングも重要です。
できることなら、食事をした後に行くといいでしょう。

食事をした後は、ウエストがいっぱいです。
ウエストがいっぱいの時には
なかなか食べ物を見たいとは思わないでしょう。

ですから必要最小限のものしか購入しなくなります。
特にお菓子みたいなものには、興味がなくなってくるでしょう。

お菓子は、どんなに「やせる」という意思があっても、
目の前にあれば、どうしても手が伸びてしまうものです。
ところがどんなに手を伸ばしてもなければ、あきらめもつきますよね。


■レーシック情報:レーシックでの視力回復について

■レーシック情報:レーシックでの視力回復について

★メニュー

■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの
■レーシック情報:術後の安定までの日数
■レーシック情報:手術中に痛みがあるのかどうか
■レーシック情報:悩みの遠視もレーシックで治療
■レーシック情報:レーシックでの視力回復について
■レーシック情報:医師選びは知識と経験が大切
■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症
■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意
■レーシック情報:レーシックで老眼も治療可能
■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)全てを把握してレーシックしよう