■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない

■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない



■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではないブログ:15年03月16日


今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑

何があったという特別な理由はないんだけど、
そんな時ってあるよね!?

父親がエアロビガール始めるらしいから
便乗して、ストレス発散でもしよっかなー。

わき腹も気になる事だし、室内なら曇天でも
なんでも関係なく、暑いも寒いもないし。

玄米コーヒーを飲んで!とか、
オヤツはダイエットゼリー マスカット味にして!!
まで意気込まないとしても。

というのもエックス線作業主任者の勉強をしていた友人が体調を
崩して、仕事を辞めることになって・・・。

「これで勉強に身が入るようになった」とは言っていたけど、
品川で会ってご飯を2週間前食べた時に、
頑張りすぎもよくないのと、ストレスは絶対だめ!って。

なんか病気の原因の90%くらいがストレスとか聞いて、
見えない力って凄いんだなって思った。

というより、人間メンタルがすごーく大切なんだよね、きっと。

年に一度はフィンランドへとか、海外好きだった人も、
この不景気であんまり行ってないみたいだし、そうなれば、
自然にストレスもたまるよね。

ぼくは無縁の人だけど。

ただ23時に仕事が終わるかどうか・・・とか時間に
対しては、わからなくなってきているのはたしか。

残業も増えているし。

明々後日どこか行こうと思っても、急な残業があるから、
予定が立たなくて、遊びに行く機会も減ってるし。

ストレスをぼくは感じないタイプだけど、いつか友人の
ように感じる日がくるのかな・・・とも思うし、体が危険信号
送るのかもね。

と思えば、ストレスの発散法を作っておかねば・・・と思う
今日この頃でした。

嗚呼,いい気分
■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない

■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない

★メニュー

■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの
■レーシック情報:術後の安定までの日数
■レーシック情報:手術中に痛みがあるのかどうか
■レーシック情報:悩みの遠視もレーシックで治療
■レーシック情報:レーシックでの視力回復について
■レーシック情報:医師選びは知識と経験が大切
■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症
■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意
■レーシック情報:レーシックで老眼も治療可能
■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)全てを把握してレーシックしよう